トップページ | 自衛隊がオスプレイ導入?沖縄県の感情逆撫で »

2012年12月28日 (金)

松井選手の引退

松井選手が現役引退とのことです。
大変残念ですが、あの状況ではどっちつかずなので、しかたありませんね。

松井が現役引退=日米20年、プロ生活に終止符
時事通信 12月28日(金)2時54分配信

 【ニューヨーク時事】プロ野球の巨人や米大リーグのヤンキースで中心選手として活躍し、今季は大リーグのレイズでプレーした松井秀喜外野手(38)の現役引退が27日、決まった。同日午後5時(日本時間28日午前7時)から松井がニューヨーク市内で記者会見して表明する。巨人で10年、米国で10年、合わせて20年のプロ生活に終止符を打つことになった。
 松井は今季、開幕までに所属先が決まらず、4月30日にレイズとマイナー契約。5月末にメジャーに昇格したが、34試合で打率1割4分7厘、2本塁打、7打点と振るわず、7月に戦力外を通告された。8月に自由契約となった後はどの球団とも契約せず、去就が注目されていた。
 松井は石川・星稜高からドラフト1位で1993年に巨人入り。最優秀選手(MVP)、本塁打王、打点王に各3度輝くなど主砲としてチームを支えた。2003年にフリーエージェント(FA)でヤンキースに移籍。09年にはワールドシリーズで日本人初のMVPに選ばれ、ヤンキースを優勝に導いた。10年はエンゼルス、11年はアスレチックスに在籍した。
 大リーグ通算成績は1236試合に出場して1253安打、175本塁打、760打点、打率2割8分2厘。日米通算では2643安打、507本塁打、1649打点。 

トップページ | 自衛隊がオスプレイ導入?沖縄県の感情逆撫で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809775/48497742

この記事へのトラックバック一覧です: 松井選手の引退:

トップページ | 自衛隊がオスプレイ導入?沖縄県の感情逆撫で »